page top

株式会社三電社

HOME > 株式会社三電社

株式会社三電社

名古屋市中川区を拠点として、プリント基板や完成品のファンクションテスターを一品一様で設計・製作するメーカーです。
応用電機株式会社と連携し、検査装置や治具の設計・調達・製作まで行うことにより、安定した品質を実現しています。

製品紹介

制御盤や、ラックタイプ及びボックスタイプの試験設備、冶具、特殊ハーネスなどの製造を行います。

検査装置
  • マニュアル評価試験器
  • 基板機能試験機
  • ユニット検査機
  • 高低温検査装置
製品例
産業機器関連
  • 汎用インバータ主回路・制御基板検査装置
  • 汎用インバータユニット検査装置 
  • 汎用インバータユニット耐圧装置
  • 汎用サーボアンプ主回路・制御検査装置
  • 汎用サーボアンプユニット検査装置
  • 汎用サーボアンプ耐圧装置
  • 汎用モータ特性評価装置
  • コンタクタ機能耐圧試験装置
  • 織機基板検査装置
  • 織機コントロールボックス検査装置
  • LED評価用電源検査装置
  • PLC検査装置 
  • 工業用ミシン検査装置
車載機器関連
  • DC/DCコンバータ 基板検査装置
  • DC/DCコンバータ ASSY検査装置
  • バッテリーフォークリフト コントロールユニット検査装置
  • パワーデバイス バーンイン装置
  • ACインバータ検査装置
  • 電動コンプレッサー基板検査装置 
  • 走行インバータ検査装置
民生機器関連
  • 水道、ガスメータ検査装置
  • エアコン内機/外機検査装置 
  • 電磁調理器検査装置
  • 家庭用LED検査装置
宇宙防衛関連
  • フライトシミュレータ 
  • 宇宙関係検査装置
  • 航空機関連検査装置

技術紹介

ハード設計

お客様の仕様に基づき、装置の回路設計及び、装置本体の機構(板金)設計を行います。
アナログ回路・デジタル回路、パワーエレクトロニクス分野の電子回路設計を得意とし、FPGA等を使用した基板の回路設計まで承ります。
【開発ツール】OrCAD、PADS_Layout、CiCAM、AUTO CAD、ECAD、QuartusⅡ、MODEL_Sim

ソフトウェア設計

PCソフト以外にも、各社PLCのプログラミングも承ります。
【使用言語】.NET、C#、C++

アートワーク設計

装置の配線を簡略化する為の制御ボードやMPXボードを始め、様々なガラスエポキシ、フレキ基板の設計を承ります。

冶具設計

P板フィクスチャ、完成品試験冶具、トグルクランプ冶具、ピンボード冶具、主回路用フォーク端子、製品受皿(樹脂)など、検査装置の末端部である治具設計まで承ります。

会社概要

会社名 株式会社 三電社
所在地 〒454-0945 名古屋市中川区下之一色町宮分143番地
設立年月日 1977年10月
資本金 1,004万円
従業員 25名
事業内容 ①パソコン、PLC応用の制御システム、
計測システム及び検査装置のハード、ソフトの設計、製作
②アナログ、デジタル(FPGA)回路設計、製作
③プリント基板設計、製作
④各種フィクスチャーの設計、製作
役員 代表取締役 茶屋 文成
取締役 伊佐 文男
取締役 山田 隆幸
監査役 武田 勝明
決算期 6月(年1回)
TEL 052-303-4685
FAX 052-303-3557

沿革

昭和52年 名古屋市港区に設立、電子機器の組立から創業開始する
昭和54年 事務所及び工場を名古屋市中川区に移転する
昭和55年 資本金200万円にて株式会社三電社と法人に改組する
昭和56年 新工場が完成する
昭和57年 ソフトウェア開発部門、ハードウエア部門を設立する
昭和61年 資本金を500万円に増資する
平成 元年 工場の拡充、社内ソフト開発によるOA化及びCAD導入、資本金を1,000万円に増資する
平成2年 第1工場、第2工場の結合増築を行い生産強化を図る
平成4年 フィクスチャ及び特殊治具の社内設計、製作を始める
平成7年 windows対応ソフトウェア開発を開始する
平成20年 ISO14001を取得する
平成28年 第2工場を拡充する
平成29年 ISO9001を取得する
平成30年 応用電機グループに参入

環境基本理念

株式会社三電社は、制御機器に係る試験装置を製作・販売する事業所として、当社製品により試験・評価される最新の電機・電子機器が全世界で使用されるという現状に於いて、人類共通の重要課題となった環境問題の認識を高め、事業活動を通じこれら環境負荷低減に努めることにより広く社会に貢献いたします。

環境方針
  1. 事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確に把握し、技術的・経済的に可能な範囲にて環境負荷低減の為の活動を継続的に実施します。
  2. 当社は環境方針に基づき環境負荷低減活動を推進する為、環境マネジメントシステムを構築し、有効性の継続的改善に努めます。
  3. 環境関連の法規制及び当社が同意する事項を遵守し、目的・目標を設定して環境汚染の予防及び改善に取り組みます。
適用範囲
  1. 適用事業
    検査装置・評価装置の設計及び製造
  2. 適用組織
    全組織
  3. 適用事業所
    【事業所名】株式会社 三電社
    【事業所住所】愛知県名古屋市中川区下之一色町宮分143番地

品質方針

株式会社三電社は、試験装置及び電子機器設計・製作する事業所として信頼性の高い製品により貢献度を高め事業を継続し拡大していきます。

アクセスMAP